課題解決事例

課題解決事例一覧

ナガタ工業は、お客様の求める部品をより『早く』『正確に』『適正価格で』供給するために、機械部品・半導体・医療・自動車・食品機械など、あらゆる分野に最適な部品供給のソリューションをご提案してまいりました。下記はその一例になります。

事例1

お客様のニーズ 今回当社の新製品に流行しているiPhone用アルミ切削ケースと同じような外観デザインを採用して商品を開発したい。材質、加工方法、表面処理で相談に乗って欲しい。

ナガタ工業はお客様の商品開発のお役に立ちます。
お客様の完成イメージをよくお聞きし、最適と思われる提案をいたします。

例えば、アルミの各種材質(例、A5052、A2017、A6061、A7075その他)が切削条件の違いでどのような仕上がりになるか。装飾のアルマイト処理後のイメージがどのようになるのか等、長年の加工実績でさまざまにご提案可能です。

事例2

お客様のニーズ ベリリウム銅の部品に熱処理(時効硬化処理)して欲しい。

ベリリウム銅の熱処理は鉄やステンレスの熱処理と違い、どこでもなかなか引き受けてくれません。
弊社で加工を依頼している熱処理メーカー様が熱心に取り組み、現在まで数件の課題を解決いたしました。

事例3

お客様のニーズ 前回(3年前)製作を依頼した企業が廃業してしまった為、複雑形状の加工部品の製作を検討して欲しい。

弊社にはこのような依頼がよくあります。「困ったらナガタ工業」と言われるように全ての案件に前向きに取り組んでおります。難削材の複雑形状の加工部品も対応しております。

→難形状の試作加工事例はこちら

事例4

お客様のニーズ 地元メーカーの発注量が一時的に増加し、現在の協力工場だけでは製作日程に満足できていないが、初めての部品メーカーに発注するのは不安…

国内に45社の協力工場のネットワークを持つナガタ工業のキャパシティはまずお仕事をお断りすることはありません。協力関係をもつ部品メーカーと常日頃連携をとり、様々なお客様のお悩みを解決することが可能です。
当社が窓口になり最適な加工方法をお客様にご提案、工法決定後、部品メーカーに依頼し全てお客様のご要望の日程通りに納入をすることができました。

お客様の納期や予算にあわせて様々な加工方法をご提案できることが当社の強みです。 新規の場合当社の提案内容にご納得いただいて上での発注をしていただくためご安心してご注文いただけます。

事例5

お客様のニーズ 低熱膨張材料で精密機械部品を作りたい。
素材の情報を調べるのが手間なので最適な素材の加工を依頼できるところに頼みたい。

ナガタ工業では温度による寸法変化すらも嫌う精密加工品などに使われるスーパーインバーの加工を得意としております。
材料の仕入れ先やストックも豊富にあるため、お客様に迅速なご提案と加工〜納品をすることができました。

→スーパーインバー材の加工事例はこちら

上記以外にも難削材や特殊素材など、素材の性質を把握し、用途に合わせた最適素材のご提案が可能です。
また、加工方法についても長年のノウハウの蓄積により、正確な製品を納品致します。

コンテンツ

株式会社ナガタ工業 〒252-0244 神奈川県相模原市中央区田名1874 TEL 042-763-1510 FAX 042-763-1507 http://www.nagata-ind.com

メールでのお問い合わせはこちらから